大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

HMCC(ハーフマラソンチャレンジカップ)の参加

HMCC(ハーフマラソンチャレンジカップ)とは、日本陸連公認大会のみが参加できるマラソンに挑戦する人を応援する本年度から始まっているプロジェクトです。

参加選手に提供される主な内容
  1. 日本新記録樹立で賞金200万円を提供
  2. 大会新記録更新で賞金(50,000円~200,000円)の提供
    (参考:男子1時間3分58秒、女子1時間18分02秒を更新した場合)

    • ハーフマラソンのみ
    • 対象者が複数いた場合、上位1名のみが対象となります。
  3. 初ハーフマラソン完走者、自己記録達成者、サブ1時間20分(男子)、サブ1時間30分(女子)には記念WEB記録証発行

その他HMCC の詳細は以下URLを確認してください。
https://www.marathon-cc.com/hmcc/

特徴1当日受付不要
ナンバーカード・計測チップ・参加賞は事前にご自宅に発送致します。
当日の受付はございませんので、届いたナンバーカード・計測チップをつけてスタートラインにお並びください。
特徴2市民先行エントリー実施
市民先行エントリーを今年も行います。守谷市民の皆様、奮ってエントリーしてください。
特徴3正確な距離と1km毎の距離表示
本大会は日本陸連公認コース(ハーフ)で行われる、公認大会です。正確な距離で大会は行なわれます。
また、距離表示は1km毎に設置しますので、安心して、走って頂けます。
特徴4毎年人気のオリジナル参加賞
今大会の参加賞はオリジナルTシャツとマフラータオルです。
ナンバーカードや計測チップと一緒に送付します。
特徴5賑やかな会場
マラソン大会中、会場では多くの飲食、スポーツグッズのショップブースが展開されます。
参加者だけでなく、ご家族皆様でのご来場をお待ちしております。
特徴6焼きそばの無料配布
今年もエントリーされた皆様には、無料で焼きそばを振る舞います。
レース後には是非焼きそばをご賞味ください。

PAGETOP
MENU